イベント

オンラインセミナー:これからはじめるMBD 基礎編 -ESI SimulationX- 4/9(木)、4/23(木)

  • 2020/03/18
  • Misaki Okuma
オンラインセミナー:これからはじめるMBD 基礎編 -ESI SimulationX- 4/9(木)、4/23(木)

近年、設計・開発現場において製品の開発テーマが多様化する中、コスト低減・時間短縮といった課題に対し、多くのメーカーが、フロントローディングの鍵となるモデルベース開発(MBD)の適用を推進してきました。
MBDのツールの一つである0D/1Dシミュレーションを用いることにより、製品設計の初期段階において要求性能の決定を書面(数値)で行う代わりにシステムを定義したモデルで挙動検証・改善し、下流工程からの手戻りによる工数増加を防ぐことが可能となります。
ESI Groupが提供するマルチドメイン0D/1Dシミュレーションツール 「SimulationX」は、機構・電気・空/油圧・制御・熱/熱流体・音響などの各種物理ドメイン及びハイブリッド/電気自動車からプラントに至るまで各種産業分野に特化したライブラリを取り揃え、またSimulationX単体による製品全体の挙動予測に加え、ESIの提供する3Dシミュレーションとの連成解析により形状変化や応力分布といった詳細な予測も可能となります。
本セミナーでは、システム解析ツールを使用したMBDに興味のある方、システム解析ツールを検討中の方等を対象に、MBDの概要からお客様活用事例までご紹介します。

■開催概要

【日時】2020年04月09日(木)13:30~13:50 (20分)
    2020年04月23日(木)13:30~13:50 (20分)

  ※両日とも同じ内容のセミナーとなりますので、ご希望の日程にてお申込ください

【タイトル】これからはじめるMBD 基礎編 -ESI SimulationX-

【費用】無料

【お申込サイト】お申込はこちら
  ※類似製品をお取り扱いの会社様および本ソフトウェアに直接関係しないお客様の参加はご遠慮頂いております。
  ※本セミナーお申込完了メールの3営業日以内に視聴用のURLをお送りしますので、当日はそちらをクリックし、セミナールームへご入室ください。

【定員】100名

  ※定員を超えるお申込をいただいた場合、お申込順となります。残念ながらご視聴いただけない場合はこちらから対象の方へご連絡いたします。お早めにお申込ください。

【アジェンダ】

1) モベルベース開発(MBD)とは
2) MBDツール・0D/1Dシミュレーション活用領域とメリット
3) ESI SimulationX 適用事例
4) その先の応用技術 (3Dシミュレーションとの連成解析事例)

お問い合わせ