Written by WATANABE Tomoo | 2017/09/26 | 0 Comments

図研イノベーションワールド2017に出展します

こちらでお知らせしております通り、今年の5月より図研テック様と日本イーエスアイはモデルベースデザイン(MBD)の分野において協業を開始致しました。今回、この様なご縁により図研グループのユーザーフォーラム「図研イノベーションワールド2017」にブースを出展させて頂く運びとなりました。

今回はSimulationX及び産業用VRソリューションのIC.IDOをご紹介を行う予定ですので、ぜひ私どものブースへお立ち寄りください。

また、併せて弊社 松岡が13:00よりC会場にてSimulationX及びIC.IDOのご紹介とともに図研テック様と今後歩んで行きます取り組みについてご紹介する機会を頂いております。

イベントへの参加には事前のお申込みが必要です。こちらよりお申し込みください。

Read More...

Topics: event

Written by WATANABE Tomoo | 2017/09/12 | 0 Comments

第15回 全日本 学生フォーミュラ大会に行ってきました。(体験会のご案内)

先週開催されました学生フォーミュラにブースを出展し、テストユーザーとしてマシン開発に役立ててくれるチームの募集を行ってきました。(熱いレースの観戦も少しだけ出来ました。)

Read More...

Topics: Seminar

Written by WATANABE Tomoo | 2017/09/05 | 0 Comments

バージョンアップについて

SimulationXは年に数回、マイナーアップデートが行われています。今日(9/5)現在の最新バージョンは3.8".4.46141"です。

バージョン3.8という認識で一括りになっておられる方も多いのではないでしょうか。改めてアップデートの確認方法についてご紹介します。

Read More...

Topics: release

Written by WATANABE Tomoo | 2017/08/29 | 0 Comments

おもちゃのボートモデル

今回は久しぶりにサンプルブラウザ内のモデルをご紹介します。このモデルの中ではそれぞれのエレメント内に定義されるパラメータが他エレメントの入力値を参照するだけでなく、計算中に時々刻々と変化する値を反映させる定義になっています。

Read More...

Topics: SampleModel, Mechanics(1D)

Written by WATANABE Tomoo | 2017/08/08 | 0 Comments

第15回 全日本 学生フォーミュラ大会に出展します。

昨年、日本イーエスアイがSimulationXを取り扱うようになって初のイベントとなりました学生フォーミュラに今年も出展致します。

Read More...

Topics: Seminar

Written by WATANABE Tomoo | 2017/08/01 | 0 Comments

SimulationX体験セミナーのご案内

SimulationXを幅広い方に体験していただくためのセミナーを開催致します。東京(新宿本社)及び大阪(関西事業所)の2箇所を会場とし、交互に概ね月一回のペースとして企画をしています。

Read More...

Topics: Seminar

Written by WATANABE Tomoo | 2017/07/18 | 0 Comments

モデルの保存

今回は、SimulationXで作成したモデルの保存方法について簡単に触れてみたいと思います。

Read More...

Topics: Tips

Written by WATANABE Tomoo | 2017/07/11 | 0 Comments

ビッグデータ分析

先日、SimulationXを用いた検討方法の一つとしてパラメータスタディをご紹介しました。

1Dシミュレーションは(もちろんモデルの規模にも依りますが)短時間で計算を行うことが出来ます。その為、数多くの検討が容易に出来る訳ですが、そこで得られた結果をどのように扱うかと言う事について触れてみたいと思います。

Read More...

Topics: Tips

Written by WATANABE Tomoo | 2017/07/04 | 0 Comments

産業別適用例(4) 海洋構造物(石油/ガスプラント)

SimulationXの各種産業別に適用が考えられる事象について紹介します

今回は海洋構造物の設計を事例に試作品試験が困難な場合に対するMBD(Model Based Desigh)の有用性を述べてみたいと思います。

Read More...

Topics: IndustrySolutionSheet

Written by WATANABE Tomoo | 2017/06/27 | 0 Comments

エレメントの共存

今回はSimulationXライブラリとModelica標準ライブラリ(MSL)内のエレメントを同一モデル内で共存させる方法をご紹介します。

Read More...

Topics: SampleModel