製造業向け VRソリューション

IC.IDOとは

IC.IDOは高度なインタラクティブ性と、リアルタイムのフィジカルシミュレーションを備えた、総合的なVRの検証ソフトウェアです。

CADからIC.IDOにデータを取り込めば、実機を目の前にしたかのように、掴んで動かすことができます。また、ケーブルやソリッドの挙動や干渉(ぶつかり)をリアルタイムに確認できます。

これらの機能によって、”実機試作品”を待たずとも、組付け等の検証ができ、致命的な設計不具合を早期段階で確実に回避することが可能になります。

 
 
リアルタイムの検証

リアルタイムの検証

モノ、ケーブル、ヒトといった要素間の干渉(ぶつかり)や挙動を再現し、現実と同じような検証が可能です。

高度なインタラクティブ性

高度なインタラクティブ性

自分のアバターをVR上に再現し、実際に手で部品を操作するような検証が可能です。

多様なデータ形式をサポート

多様なデータ形式をサポート

様々なCAD・点群フォーマットに対応しています。異なるCADデータをIC.IDO上で統合することも可能です。

遠隔地との共同検証

遠隔地との共同検証

離れた拠点、複数の拠点を繋ぎ、同じデータを共有しながら検証が可能です。各拠点ごとに独立した操作ができ、その様子は他拠点に共有されます。

ハンド・フルボディトラッキング

IC.IDOは、開発工程のあらゆる分野において、製品検証やプロモーションのサポートが可能です。IC.IDOの高度は、開発における「工程短縮」「経費削減」「品質向上」に貢献します。

benefit
Mitsubishi Hitachi Power Systems Europe

IC.IDOの3Dモックアップによる検証により、致命的欠陥を設計初期段階で発見することが出来るようになりました。これにより、時間浪費を低減するだけでなく、未然に検証・改善することで損害賠償のリスクも避けることができました。IC.IDOの費用対効果は計算出来ないほど高いと言えます。"

Christoph Kastl, Manager of IT department,
Mitsubishi Hitachi Power Systems Europe

 

 

Gabler

"IC.IDOは製品と関わる内部・外部エンジニアと統合的技術検討を行うために最も効率的仮想現実ソリューションです。特に、迅速かつ正確な意思決定プロセスをサポートし、製品の納期を短縮させることは勿論、完成度を高めてくれます。実際、我が社ではIC.IDOを活用することによって、既存対比納期を15%短縮しています。"

P. Gabler, Engineering Project Manager at Gabler
T. Gabler, CEO of Gabler
Gabler Processing Solutions

多様化するニーズを満たす、最新ハードウェアのサポート

最新のVRシステムをサポート

プロジェクションシステムから、最新のHMDまで、幅広いVRシステムをサポートしていますので、用途や現場環境に合わせて、最適なものをお選び頂けます。

多様化するニーズを満たす最新投影環境をサポート
PowerWallタイプ

PowerWallタイプ
(1面スクリーン)

CAVEタイプ(多面スクリーン)

CAVEタイプ
(多面スクリーン)

HTC社製

HTC vive/ HTC vive Pro

Oculus社製

Oculus Rift

IC.IDOのユーザー様

自動車・商用車メーカーをはじめ、建機・航空宇宙・軍需・エネルギーなどの幅広い業界でご活用頂いています。

詳細はこちら

IC.IDOに関するお問い合わせ