Pro-SiVICをご検討中のお客様へ無料Eブック「Pro-SiVIC 概要」をダウンロードいただけます!

RTMaps

Pro-SiVIC - RTMaps 連携

  • 2017/04/13
  • GOTO Satoru
Pro-SiVIC - RTMaps 連携

Pro-SiVIC の開発元,旧CIVITEC社は仏 Intempora 社と長年提携関係にあり,RTMaps(Real Time, Multisensor, Advanced Prototyping Software)とco-simulationを簡単に行うことが可能です。

昨年からIntempora社はdSPACE社と提携しており,日本でも購入可能となっております。

dSPACEがIntempora社との戦略的パートナーシップに署名

RTMaps上でPro-SiVICに同梱されているRTMaps用パッケージファイル(rtmaps_ProSiVIC.pck)を登録(register)することにより,Registered ComponentsツリーにPro-SiVICツリーが追加され,各センサー,車両等のオブジェクトとのデータ授受が行えるようになります。

Register Pro-SiVIC package

rtmaps4-load-pro-sivic-pck.png 

Pro-SiVIC components in RTMaps4

rtmaps4-pro-sivic-pck.png

Pro-SiVIC camera image component in RTMaps4

rtmaps4-pro-sivic-image.png

なお,Pro-SiVICとRTMaps間のデータ授受は共有メモリ(shared memory)もしくはDDS(Distributed Data Store)で行われます。各componentにてPro-SiVICのオブジェクト名(SourceName)を指定するだけでデータのリンクが行われるようになります。

 

 

ADASシミュレーションプラットフォーム Pro-SiVIC

ESI Group のADASシミュレーションプラットフォーム Pro-SiVIC は効率的なMIL/SIL/HIL環境を提供致します。この機会にぜひご覧ください。

無料ダウンロード