Pro-SiVICをご検討中のお客様へ無料Eブック「Pro-SiVIC 概要」をダウンロードいただけます!

hardware

Pro-SiVIC 推奨実行環境

  • 2016/09/13
  • GOTO Satoru
Pro-SiVIC 推奨実行環境

ADAS シミュレータ Pro-SiVIC を利用されるPCの要件を以下に記載致します。

高性能ビデオカード

リアルタイム ADAS シミュレーションにおいて高速にレンダリングを行うためには高性能NVIDIA製ビデオカード(GPU)を利用されることが必須となります。

大規模な仮想走行環境(scene/infrastructure)上でシミュレーションを実施される場合,大容量メモリを搭載したビデオカードを利用されることを強く推奨いたします。

機種 Architecture CUDAコア メモリ
Quadro M6000 24GB Maxwell 3072 24GB GDDR5
Quadro M5000 Maxwell 2560 8GB GDDR5
Quadro P6000 Pascal 3840 24GB GDDR5X
GeForce GTX 1080 Pascal 2048 8GB GDDR5X
GeForce GTX 1080 Ti Pascal 3584 11GB GDDR5X
TITAN X Pascal 12GB GDDR5X

製品スペック - デスクトップPC向けQuadro GPU | NVIDIA

Pascal アーキテクチャを採用した新型 Quadro グラフィックス | NVIDIA

videocard.png

高クロック周波数の最新CPU

ビデオカード(GPU)同様,CPU も可能な限り高性能なものを利用されることをお薦めいたします。

CPU_AdobeStock_73920760.png

ストレージ

特に mode_record により仮想カメラの出力画像を大量に出力するような場合,Pro-SiVIC は画質を優先し非圧縮 ビットマップデータを大量に出力します。このような場合,ストレージ(補助記憶装置)は通常のHDDではなく,SSD(Solid State Drive)を利用されることを推奨いたします。

SSD_AdobeStock_30367330.jpeg

Operating System(OS)

2016年8月時点で Windows 7 Professional/Enterprise/Ultimate 64bit のみサポートしています。

 

 

ADASシミュレーションプラットフォーム Pro-SiVIC

ESI Group のADASシミュレーションプラットフォーム Pro-SiVIC は効率的なMIL/SIL/HIL環境を提供致します。この機会にぜひご覧ください。

無料ダウンロード